A2754 キハ38 久留里線 新久留里色 2両セット

NMA1396

9,768円(税込)

定価 12,210円(税込)

購入数

実車
キハ38は老朽化の進行したキハ30系を置き換える目的でキハ30系の廃車発生部品を活用し7両が製造されました。0番代はトイレ付、1000番代はトイレ無しで区分されています。全車バス用クーラーを搭載した冷房車です。アイボリーを基調とし赤い帯を纏った姿で登場し、全車八高線に投入されました。
その後活躍の場を久留里線へ移し、ブルーとクリームの旧久留里色へと塗り替わりました。後にホワイトをベースにブルーとグリーンの帯を配し、イエローのアクセント、ドア脇にはタヌキをモチーフとし、走行沿線のKISARAZU,KIMITSU,SODEGAURAの文字が入ったステッカーが貼られ沿線の注目を集めました。2012年12月1日をもって久留里線の本形式はキハE130形100番台により置き換えられ、定期運用を終了しました。
 
商品概要
・マイクロエース気動車シリーズの更なる充実
・キハ38の登場時と引退時の塗装を同時製品化
・ヘッドライト、テールライト、前面行先表示器点灯。LED使用(ON-OFFスイッチ付)
・フライホイール付動力ユニット搭載
 
A2753
アイボリーのボディに赤い帯
・0番代と1000番代を作り分け
・前面にジャンパ栓パーツ取付
・列車無線アンテナ取付
・側面にJRマーク付
JR東日本商品化許諾済
編成図 A2753
キハ38 2 + キハ38 1001(M)
 
A2754
ホワイトベースの車体にグリーン、ブルーのカラフルな装い
・0番代と1000番代を作り分け
・前面にジャンパ栓パーツ取付
・衛星電話アンテナ取付
JR東日本商品化許諾済
編成図 A2754
キハ38 4 + キハ38 1002(M)
 
オプション
幅狭室内灯:G0005/G0006/G0007/G0008,マイクロカプラー自連・黒:F0003(A2753)/灰:F0004(A2754)
 
付属品
行先シール

レビューはありません。

カテゴリーから探す