8065 ヨ8000

NKA1418

2,112円(税192円)

定価 2,640円(税240円)

購入数

■商品紹介
●貨物列車の最後尾に欠かせない、車掌車ヨ8000をフルリニューアルで製品化いたします。
ヨ8000は老朽化した有蓋緩急車などの置き換え用として登場し、昭和49〜54年(1974〜1979)までに1170両が製造されました。北海道から九州まで全国各地の貨物列車などで活躍し、令和元年(2019)現在でもJR貨物や東武鉄道などで活躍する姿を見ることができます。
 
◆両側のテールライトが点灯可能なヨ8000が登場です。
ブレーキハンドルのあるデッキ部に見られる、手スリ・ステップが白色に塗られた姿を再現いたします。国鉄時代から現在までの貨物列車、甲種輸送列車の再現など幅広くお楽しみいただけます。
同時発売予定の8078-7/10-1603 ク5000 トリコロールカラーとの組み合わせもおすすめです。
 
■製品特長
(1)昭和50年代後半の国鉄時代末期の頃の姿がプロトタイプ。デッキ前面の両側、両エンドとも石油ストーブ設置車表記ありの姿を再現。
(2)ブレーキハンドル側のデッキ横ステップおよび手スリを白色で再現。
(3)両側ともテールライト点灯。別売の室内灯を組み込み可能。均等に室内が照らされる様子を再現できる室内灯拡散板が付属。
(4)車番、各種表記類印刷済。
(5)アーノルドカプラー標準装備。
(6)編成端を引き締める交換用のダミーカプラーが付属。
 
■ヨ8000 セット構成
 ヨ8255
 
■ヨ8000 編成例
 国鉄時代の例
  東北本線
   ED75 + ED75 + レサ5000 + レサ5000 + レサ5000 + レサ5000 + レサ5000 + ヨ8000 + コキ5500 + コキ5500 + コキ5500 + コキ5500 + ヨ8000
  南武・青梅線
   EF64 1000 + ホキ2500 + ホキ2500 + ホキ2500 + ホキ2500 + ホキ2500 + ホキ2500 + ホキ2500 + ホキ2500 + ホキ2500 + ホキ2500 + ホキ2500 + ホキ2500 + ホキ2500 + ホキ2500 + ホキ2500 + ホキ2500 + ヨ8000
  八高線
   DD51 + ホキ5700 + ホキ5700 + ホキ5700 + ホキ5700 + ワラ1 + ヨ8000
  東海道本線
   EF65 + ワム80000 + ワム80000 + ワム80000 + ワム80000 + ワム80000 + ワム80000 + ワム80000 + ワム80000 + ワム80000 + ワム80000 + ワム80000 + ワム80000 + ワム80000 + ワム80000 + ワム80000 + ヨ8000
  北海道
   DE10 + ワム90000 + ワム80000 + タキ3000 + タキ3000 + タキ3000 + タキ3000 + タキ3000 + ヨ8000
  山陰本線
   DD51 + ヨ8000 + ワム90000 + ワム90000 + ワム90000 + コキ5500 + ワム80000 + ワム80000 + ワム80000 + ワム80000 + ワム80000 + ワム80000 + トキ25000 + ヨ8000
 JR移行後の例
  東北本線
   EF65 500 + ヨ8000 + ク5000 + ク5000 + ク5000 + ク5000 + ク5000 + ク5000 + ク5000 + ク5000 + ク5000 + ク5000 + ク5000 + ク5000 + ク5000 + ヨ8000
 
■セット内容
 単品
  ヨ8255
 
■パッケージ/サイズ
 単品
  クリアケース 801
 
■付属品
 単品
  ハンドル
  ダミーカプラー
  室内灯拡散板
 
■関連オプションパーツ
 11-211 LED室内灯クリア
 
■関連製品
 8078-7/10-1603 ク5000 トリコロールカラー 3060-3 EF65 500番台 P形特急色(JR仕様)
 7010-1 DD54 ブルートレイン牽引機 3013-1 ED76 後期形 8027-1 トラ45000(積荷付)

イメージはありません。

レビューはありません。

カテゴリーから探す