22-221-3 サウンドカード<8620>

NKAP518

2,552円(税232円)

定価 3,190円(税290円)

購入数

■商品紹介
●「8620 東北仕様」のNゲージ製品化に合わせて、サウンドカード<8620>が登場します。
8620形蒸気機関車は、日本における最初期の国産機で、大正期からSL末期まで全国各地での活躍が見られました。現在も静態保存・動態保存された車両を全国で見ることができます。
 
◆歯切れのよいドラフト音や3室の汽笛の再現など、8620形より後に製造された国鉄制式機関車とは異なるサウンドの魅力をお楽しみいただけます。
 
◆本製品は「コントローラー同調」タイプのサウンドカードです。車両の加速・減速に合わせて走行音が変化します。
 
■製品特長
(1)国鉄時代に全国各地で活躍していた頃の8620形を再現した、サウンドカード<8620>が早くも製品化。
(2)排気膨張室を持たない、歯切れのよいドラフト音を的確に再現。
(3)大正期に製造された蒸気機関車特有の、3室(3和音)の汽笛を再現。
(4)6つのファンクションボタンを押すことで、汽笛や投炭など機関士や機関助士による作業や機器から発する音が鳴動します。
(5)コントローラー同調タイプのカードは、発車から加速の操作など機関車と一体感のある運転感覚を、リアルかつ手軽に楽しめます。
(6)パッケージ内に、サウンドボックス対応の「ファンクションラベル」を同封。
 
■収録内容
 ◆自動で発声する環境音
  発電機・空気圧縮機・ブロワー・ブラスト・惰行
 ◆カードを挿入し、イジェクトボタンを押した際に発声する音
  発電機・空気圧縮機・ブロワーが始動
 ◆ファンクションボタンで再現する作業音・動作音
  表記:汽笛 内容:汽笛(音程一定)/汽笛(音程一定)/汽笛(音程変化) ボタンを押している間、鳴り続けます。連打も可能。お好みにより、3種類の音色を選択可能。
  表記:排水 内容:走行中/停車中ともに ボタンを押している間、シリンダーからの排水音が鳴り続けます。
  表記:制動 内容:走行中 押している間、制動操作のエア音が鳴り続ける。
           停車中 ブレーキ緩解のエアー排出音が一度鳴ります。
  表記:注水 内容:走行中/停車中ともに 押している間、インジェクターによるボイラーへの注水音が鳴り続けます。
  表記:絶気 内容:走行中 惰行に切り替わり、もう一度押すか速度を上げると力行に戻ります。
           停車中 ボタンを押すとテンダーへの給水音が鳴ります。もう一度押すと、鳴り終わります。
  表記:投炭 内容:走行中/停車中ともに ボタンを押すと、投炭作業の音が一度鳴ります。押し続けると鳴り続けます。
 ◆緊急停車機能を搭載。走行中にイジェクトボタンを押すと、即時に停車します。
 
■セット内容
 単品
  サウンドカード本体
 
■パッケージ/サイズ
 単品
  ブリスター
 
■付属品
 単品
  行先表示シール
 
■関連オプションパーツ
 -
 
■関連製品
 22-102 サウンドボックス(サウンドカード別売) 2028-1 8620 東北仕様
 10-201 アクセサリーケース(サウンドカード対応) 22-019 スマートコントローラー(ACアダプター別売)

イメージはありません。

レビューはありません。

カテゴリーから探す