10-1400 西武40000系 基本セット(4両)

NKA1087

11,000円(税1,000円)

定価 13,750円(税1,250円)

購入数

■商品紹介
●実車のデビューに合わせて、KATOでも同時に製品を発売いたします。
西武40000系は平成29年(2017)春から運行を開始する新しい通勤形電車です。沿線の風景や自然をイメージした明るいカラーリングが特徴的です。
今年度落成の編成は西武鉄道初のロング・クロスシート転換車両で4号車にトイレを有し、座席指定制の列車に充当されます。他社線に乗り入れる地下鉄直通列車に使用される予定です。

◆歴代の西武鉄道と共に走らせたり、東京メトロ10000系や東急5050系4000番台などの乗り入れ先の車両と合わせてお楽しみください。

■製品特長
(1)地下鉄直通列車の運用にも使用されるロング・クロスシート転換車両がプロトタイプ。
(2)優しい曲線を描く前頭部やすっきりとしたアルミの車体形状、カラフルなカラーリングを忠実に再現。運転台はシースルー化し実車らしさを追求。
(3)ロング・クロス転換のシートはクロスシートの形態とし、(1)〜(9)号車は飯能向き、(10)号車は池袋向きで設定。またパートナーゾーンも再現。
(4)特別企画品の10両セットの行先表示は無地とし、行先表示シールを付属。基本セット、増結セットの行先表示は印刷済。
(5)ヘッド/テールライト、前面表示点灯。白色LEDで設定。
(6)GM-3モーターで安定した走りを実現、またカプラーはKATOカプラー密連形 #2 新性能電車用装備。DCC対応。

■西武40000系 セット構成
 ←飯能・西武秩父  ※飯能〜西武秩父間逆編成  新木場、元町・中華街→

 1号車 40102 + 2号車 40202P + 3号車 40302 + 4号車 40402 + 5号車 40502-M-P + 6号車 40602 + 7号車 40702 + 8号車 40802P + 9号車 40902 + 10号車 40002

 太字下線部:基本セット(4両) 下線部:増結セットA(4両) 太字:増結セットB(2両)

 1号車 40101 + 2号車 40201P + 3号車 40301 + 4号車 40401 + 5号車 40501-M-P + 6号車 40601 + 7号車 40701 + 8号車 40801P + 9号車 40901 + 10号車 40001

 下線部:10両セット

■セット内容
 基本セット(4両)
  40102
  40502 -M-
  40602
  40002

 増結セットA(4両)
  40402
  40702
  40802
  40902

 増結セットB(2両)
  40202
  40302

 10両セット
  40101
  40201
  40301
  40401
  40501 -M-
  40601
  40701
  40801
  40901
  40001

■付属品
 基本セット(4両)
  交換用前面表示

 増結セットA(4両)
  セット名表示シール

 増結セットB(2両)
  -

 10両セット
  行先表示シール

■関連オプションパーツ
 11-211/212 LED室内灯クリア/6両分入

■関連製品
 10-1259〜1261 東京メトロ 有楽町線・副都心線10000系 10-1256〜1258 東急5050系4000番台 
 10-1251、1252 西武鉄道101系<初期形・分散冷房> 10-1323 西武50000系<レッドアロー>初期形
 10-1356,1357 西武鉄道701系(非冷房)

イメージはありません。

カテゴリーから探す