鉄コレ 東武鉄道800型804編成3両セット

NTC1929

3,960円(税360円)

定価 4,950円(税450円)

購入数

8000系からの派生形式
東武800型/850型を製品化!!

800型 804編成
804-1 + 804-2P + 804-3

850型 854編成
854-1P + 854-2 + 854-3

東武鉄道800型/850型は、伊勢崎線館林地区や佐野線などのワンマン区間で運行されている車両です。元々は8両編成で活躍していた車両を、サハ8900形を除いて3両づつに組成し直したため、東武鉄道では珍しい3両編成となっています。電動車の位置の違いから、800型は中間車に、850型は先頭車にパンタグラフが装着されています。
製品は8193編成を改造した804編成と854編成を再現します。
鉄道コレクション第29弾(東武10000系)で製作した新規型のクーラー・ベンチレータ?部品を、この製品にも採用します。
形状を見直し、メッシュを再現した新規型の部品です!

動カユニットは20m級A TM-08R、走行化パーツはTT-04R(グレー)を指定。パンタグラフはPT4811N<0258>を推奨します。
本体パッケージサイズ W170×H195×D30(mm)
※展示用台座は付属しません。

別売りの動力ユニットとNゲージ走行用パーツを使用することにより、Nゲージ鉄道模型として走行させることができます。

イメージはありません。

レビューはありません。

カテゴリーから探す