A7442 キハE130系500番代 八戸線 2両セット

NMA1371

10,472円(税込)

定価 13,090円(税込)

購入数

実車
キハE130系500番台は八戸線で運用されてきたキハ40、キハ48を置き換える目的で導入されました。両運転台のキハ130が6両、片運転台のキハ131+キハ132が6編成12両導入されました。両開き式片側3扉の採用、冷房・暖房の完備で八戸線の冷房化率 100%を実現しました。車内には案内表示器、行先表示器を採用し、現在駅、行先駅を表示できます。クロスシートの座席配置となっています。車体はステンレス地に水色の帯が入り、八戸線のシンボルであるウミネコのマークも配置されています。
 
商品概要
・マイクロエース気動車シリーズの更なる充実
・ヘッドライト、テールライト、行先表示点灯。LED使用(ON-OFFスイッチ付)。
・フライホイール付動力ユニット搭載。
 
A7442
ステンレス車体に水色の帯とウミネコのマーク
・両運転台車キハE130形の2両セットを製品化
・各車屋根上にアンテナ4個、アンテナ台座、ホイッスル信号炎管各2個が並ぶにぎやかな姿を再現
・0番代とは異なるスカート、アンテナ台座を再現
・ヘッドライトは白色LEDを使用
JR東日本商品化許諾済
編成図(A7442)
キハE130-504(M) + キハE130-505
 
オプション
幅狭室内灯:G0005/G0006/G0007/G0008,マイクロカプラー密連・灰:F0002
 
付属品
行先シール、連結用カプラー

レビューはありません。

カテゴリーから探す