JRキハ125 2両セット

NTC1985

2,816円(税256円)

定価 3,520円(税320円)

購入数

大分駅を中心に豊肥本線・久大本線で
活躍するキハ125 2両セット製品化!
 
キハ125-18 + キハ125-111

キハ125形は1993年から製造されたJR九州の気動車です。製造時よりワンマン運転対応機器を搭載しており、唐津地区と大分地区に配属されました。唐津に配属された車両は唐津線、筑肥線非電化区間(山本〜伊万里)などで、大分に配属された車両は豊肥本線、久大本線の全線で活躍しています。鉄道コレクションでは過去に第19弾、および「ロマンシング佐賀」ラッピング車両を発売しましたが、今回は大分に配属されている車両を2両セットで製品化します。(文責:トミーテック)
 
動力ユニットはTM-23(18m級C)、走行用パーツセットはTT-03Rを推奨しています。
「豊後竹田」「由布院」「日田」はじめ、豊肥本線、久大本線の行先を中心とした方向幕シール付属予定
 
※展示用台座は付属しません。 
*パッケージサイズ 予定:W170mm×H125mm×D30mm
*原産地:中国
 
別売りの動力ユニットとNゲージ走行用パーツを使用することにより、Nゲージ鉄道模型として走行させることができます。

イメージはありません。

レビューはありません。

カテゴリーから探す