横浜高速鉄道Y000系 こどもの国線(うしでんしゃ)2両セット

NTC1984

3,432円(税312円)

定価 4,290円(税390円)

購入数

わずか3駅3.4kmの鉄道路線!
こどもの国線Y000系を初製品化!!

●Y000系(通常色)
こどもの国線は、神奈川県横浜市緑区の長津田駅〜恩田駅〜こどもの国駅を結ぶ1967(昭和42)年に開業した営業距離約3.4kmの鉄道路線です。
Y000系は、1999(平成11)年にデビューした車両で、同時期の東急電鉄3000系をベースに製造され、2両編成3本計6両が投入されました。通常は2両編成での運用ですが、こどもの国への来場者が増加する時期には2本つないだ4両編成の運用が行われる場合があります。
 デハY013P + クハY003
 
●Y000系(うしでんしゃ)
こどもの国線は、神奈川県横浜市緑区の長津田駅〜恩田駅〜こどもの国駅を結ぶ1967(昭和42)年に開業した営業距離約3.4kmの鉄道路線です。
Y000系うしでんしゃは、2018(平成30)年より沿線活性化イベントの一環で運行を開始しました。当初は期間限定のラッピングの予定でしたが、大変好評のため継続して運行され、今年から運行を始めた「ひつじでんしゃ」と共に人気を集めています。
 デハY011P + クハY001
 
別売りパーツは動力ユニットはTM-14 、走行用パーツはTT-03Rを指定、パンタグラフは<0284>C-PS27Nが推奨です。(共通)
パッケージサイズ(共通) W170×H125×D30(mm) ※原産地:中国
 
別売りの動力ユニットとNゲージ走行用パーツを使用することにより、Nゲージ鉄道模型として走行させることができます。

イメージはありません。

レビューはありません。

カテゴリーから探す