〔モカ割は08/20まで〕[12月新製品] 3066-8 EF81 北斗星色

NKA1518

6,600円(税600円)

定価 8,250円(税750円)

購入数

■商品紹介
●リニューアルEF81のバリエーション展開として、現在も人気の高い北斗星色を製品化いたします。
EF81は3種類の電化区間を通し運転可能な電気機関車として昭和43年(1968)以降に新製され、日本海縦貫線、常磐線、関門地区などで活躍しました。昭和63年(1988)には寝台特急「北斗星」運転開始に伴い上野〜青森間の牽引機に抜擢、同年10月には「北斗星」のさらなるイメージアップとして特急運用機は赤2号に銀の流れ星が入った塗色になり、EF510と交代する平成22年(2010)夏まで「北斗星」牽引機として活躍しました。現在も一部が残存し「カシオペアクルーズ」牽引などに使用されるなど、EF81シリーズとしては欠かせない存在です。
 
◆24系「北斗星」DX編成の牽引機の他、カシオペアクルーズや常磐線で見られたコンテナ列車との牽引機としておすすめです。
 
■製品特長
(1)製品は平成12〜21年(2000〜2009)の車両がプロトタイプ。
(2)赤2号のボディ(側窓を含む)に流れ星マークの付いた外観を美しく再現。
(3)縦長の電暖表示灯、屋根上の常磐無線アンテナ撤去跡も忠実に再現。
(4)碍子の色は緑色で再現。
(5)フライホイール搭載動力ユニットで、安定したパワフルな牽引力を発揮。
(6)アーノルドカプラー標準装備。交換用ナックルカプラーが付属。
(7)ヘッドライト点灯。ライトユニットのLEDは電球色を採用。
(8)車体各部のHゴムは黒色で再現。
(9)選択式メーカーズプレート:「日立」「三菱電機+三菱重工」
(10)クイックマーク対応。「北斗星」「エルム」のヘッドマークを付属。
(11)選択式ナンバープレート:「86」「93」「96」「98」。
 
■EF81 北斗星色 編成例
 EF81 北斗星色 + 24系「北斗星」DX編成
 EF81 北斗星色 + E26系カシオペア
 EF81 北斗星色 + コキ106×20両
 
■セット内容
 単品
  EF81 北斗星色
 
■パッケージ/サイズ
 EF81 北斗星色
  クリアケース 401
 
■付属品
 EF81 北斗星色
  選択式ナンバープレート
  選択式メーカーズプレート
  クイックヘッドマーク
  交換用ナックルカプラー
 
■関連オプションパーツ
 -
 
■関連製品
 10-831/832 24系寝台特急「北斗星」DX編成 10-1608/1609 E26系「カシオペア」
 10-1290/1291/1292/1293 E531系常磐線・上野東京ライン 10-1433 コキ107コンテナ無積載
 10-522/594/595/596 E231系東海道線・湘南新宿ライン 10-1159/1160/1161 E233系1000番台京浜東北線
 22-231-3 サウンドカード<EF81> 22-102 サウンドボックス(サウンドカード別売)

イメージはありません。

レビューはありません。

カテゴリーから探す