8008-6 タキ3000 日本石油

NKA1509

880円(税80円)

定価 1,100円(税100円)

購入数

■商品紹介
●国鉄時代に活躍した、貨車と車掌車を再生産いたします。
●タキ3000は、ガソリン輸送専用の30t積みタンク貨車で、昭和22年(1947)から1,594両が製造されました。その多くは私有貨車で石油会社や石油輸送会社が所有しており、全国各地のガソリン輸送に活躍しました。
●ワフ29500は、昭和30年(1955)から昭和36年(1961)にかけて製造された、貨車に緩急車設備を追加した有蓋緩急車です。1両で車掌車と有蓋車を兼ねられる有蓋緩急車は貨物扱い量が比較的少ないローカル線にはうってつけの存在でした。
●コキ5500は国鉄初のコンテナ専用列車「たから号」の好評を受け、各地にコンテナ扱い列車を拡大するために、昭和37年(1962)チキ5500として登場しました。その後、昭和40年(1965)の称号改正でコキ5500と改称され、全国各地で活躍しました。
●ヨ6000はヨ5000の後継として登場し、幹線の専用貨物からローカル線の小貨物まで様々な場面で活躍しました。3枚の側窓と、浅めのRがついた屋根など既存の車掌車と比べて軽快な印象があります。
 
◆お好みの牽引機とともに、様々な貨車が連なる国鉄時代の貨物列車をお楽しみいただけます。
 
■製品特長
(1)タキ3000 日本石油
  ・プラ成形技術を活かしたタンク体形状、手すり・台枠・配管などの車体各所のディテールを忠実に再現。
  ・タンク体に、「日本石油株式会社」の標記とロゴマークを印刷済。(本製品の商標を表示した貨車は、現在は使用されていません。)
(2)ワフ29500
  ・鋼板部の特徴やブラックの車体塗色を美しく再現。
  ・テールライト点灯(デッキ側のみ)。
  ・ブレーキてこやステップをはじめとする床下のディテールをリアルに再現。
(3)コキ5500 6000形コンテナ積載
  ・プラ成形技術の特長を活かした車体形状、手すりや台枠、パイピング等の車体各所のディテールを忠実に再現。
  ・1両につき黄緑6号(ウグイス色)の6000形コンテナを5個積載された姿を再現。
  ・コンテナは取り外し可能で、既存の5000・6000形コンテナとの積み換えや空車状態の再現が可能。
(4)ヨ6000
  ・昭和50年代に見られた姿で再現。石油ストーブ搭載を示す白色の識別表示ありの外観を再現。
  ・ヨ5000よりも短い軸距・車体長や低い全高など、小ぶりで軽快な外観を的確に再現。
  ・両側ともテールライト点灯。別売りの室内灯を組み込み可能。白熱球の柔らかい光で均等に室内が照らされる様子を再現できる室内灯拡散板が付属。
  ・編成端を引き締める交換用のダミーカプラーが付属。
(5)各製品とも車体ナンバーと車体表記は印刷でリアルに再現。
(6)各製品ともアーノルドカプラー標準装備。
 
■タキ3000 日本石油/ワフ29500 編成例
 牽引機 + ワラ1 + ワム70000 + ワム70000 + タキ9900 + タキ3000 + タキ3000 + ワム90000 + ワラ1 + レ12000 + ワム70000 + ヨ5000
 牽引機 + ワム90000 + ワ12000 + ワラ1 + トラ55000 + トラ55000 + ワフ29500
 牽引機 + ヨ5000 + コキ5500 + コキ5500 + ワム70000 + ワム70000 + ワラ1 + ワラ1 + トラ45000 + トラ45000 + ワフ29500 + トキ15000 + トキ15000 + タキ3000 + ワム70000 + ワム70000 + ヨ5000
 牽引機 + ク5000 + … + ク5000 + ヨ6000
 
■セット内容
 単品
  タキ13220
  ワフ29760
  ヨ6522
 コキ5500 6000形コンテナ積載
  コキ6051
  コキ5715
 
■パッケージ/サイズ
 単品
  クリアケース 801
 コキ5500 6000形コンテナ積載
  2両紙箱
 
■付属品
 タキ3000 日本石油
  -
 ワフ29500
  -
 コキ5500 6000形コンテナ積載
  -
 ヨ6000
  交換用ダミーカプラー
  室内灯拡散板
 
■関連オプションパーツ
 11-607/609 旧形客車用スポーク車輪(車軸短)/(車軸長)
 
■関連製品
 2018-1 D51 1次形(東北仕様) 2028-1 8620 東北仕様 2016-9 D51 標準形 3005-1 EH10
 22-019 スマートコントローラー(ACアダプター別売)

イメージはありません。

レビューはありません。

カテゴリーから探す