2018-1 D51 一次形(東北仕様)

NKA1506

11,000円(税1,000円)

定価 13,750円(税1,250円)

購入数

■商品紹介
●「デゴイチ」の愛称で親しまれた国鉄の蒸気機関車D51の一次形(東北仕様)を再生産いたします。
D51は昭和10年(1935)に登場、日本最多数の1115両が製造された日本を代表する蒸気機関車です。日本の鉄路に適した蒸気機関車として、幹線から亜幹線まで、旅客列車、貨物列車を問わず活躍しました。長きにわたり生産されたために、一次形と標準形と呼ばれる2つのスタイルに大きく分けることができ、一次形は煙突と給水温め器、蒸気溜、砂箱が一体のカバーで覆われた姿が特徴です。そのカバー形状から“なめくじ”“半流”と呼ばれ、鉄道ファンから親しまれました。
 
◆今回の製品は再生産になります。
仕様については従来製品からの変更はありません。
◆重量級の貨物列車の牽引機などにおすすめです。国鉄時代の貨車と合わせてお楽しみいただけます。
 
■製品特長
(1)一次形の特徴である、給水温め器、蒸気溜、砂箱が一体となったドームや、丸みのある煙室先端、短い運転室を再現。
(2)大幹線、東北本線での重量列車牽引に対応した重油併燃装置装備機で、テンダーに搭載した大形の重油タンクを再現。
(3)スノープロウ標準装備(取外し可)。運転台の防寒カーテンも別パーツで再現し、東北での活躍をリアルに再現。
(4)先輪、従輪は抜けているスポーク車輪採用。
(5)定評あるフライホイール搭載動力ユニットで、安定した走行と力強い牽引力を発揮。
(6)ヘッドライト点灯。
(7)アーノルドカプラー標準装備。交換用ナックルカプラー付属。
(8)先頭部の交換用重連カプラー(アーノルド・ナックル)付属。
(9)選択式ナンバープレート:「17」「40」「57」「76」
 
■D51 一次形(東北仕様) 編成例
 ・国鉄時代の貨物列車のイメージ
  D51 1次形(東北仕様) + ワラ1 + ワム70000 + ワム90000 + タキ9900 + タキ3000 + タキ3000 + ワム90000 + ワラ1 + レ12000 + ワム70000 + ヨ5000
  D51 1次形(東北仕様) + ワラ1 + トラ90000 + トラ90000 + タキ3000 日本石油 + ワラ1 + テム300 + テム300 + レ12000 + ワム90000 + ヨ5000
 ・東北本線 沼宮内〜一戸間の十三本木峠越えの三重連運転
  D51 1次形(東北仕様) + D51 1次形(東北仕様) + D51 1次形(東北仕様) + ワム90000 + トキ15000 + タキ9900 + タキ3000 + ワラ1 + コキ5500 + コキ5500 + ワラ1 + レ12000 + ヨ5000
  D51 1次形(東北仕様) + D51 1次形(東北仕様) + ワム70000 + レ12000 + コキ5500 + コキ5500 + タキ9900 + タキ3000 + ワラ1 + ワム70000 + ワム90000 + ヨ5000 + D51 1次形(東北仕様)
 
■セット内容
 単品
  D51 一次形(東北仕様)
 
■パッケージ/サイズ
 D51 一次形(東北仕様)
  クリアケース 401
 
■付属品
 D51 一次形(東北仕様)
  選択式ナンバープレート
  重連用アーノルドカプラー
  重連用ナックルカプラー
  交換用ナックルカプラー
 
■関連オプションパーツ
 -
 
■関連製品
 10-033 貨物列車 6両セット 8029 ワム90000 8017/8017-1 トキ25000 8006 レ12000 2016-9 D51 標準形
 2017-6 C62 常磐形 22-102 サウンドボックス(サウンドカード別売) 22-221-1 サウンドカード<D51>

レビューはありません。

カテゴリーから探す