[06月新製品] 鉄コレ 富士急行6000系開業90周年記念車両 3両セット

NTC1949

4,224円(税384円)

定価 5,280円(税480円)

購入数

世界遺産「富士山」の雄大で優美な姿を金色で表現した
富士急行線開業90周年記念車両を鉄コレで製品化!!

クモハ6701P + モハ6801 + クハ6751
※ヘッドマークは付属しません

JR中央線との乗換駅である大月駅と河口湖駅間の26.6km、標高差約500mを登る「富士山に一番近い鉄道」富士急行は、1929(昭和4)年6月に大月駅-富士吉田駅(現:富士山駅)間の23.3kmが開業してから90周年を迎えました。
開業90周年を記念して導入された6000系車両の外観は、市松柄とグラデーションの和モダンを基調としており、世界遺産「富士山」の雄大で優美な姿を金色で表現されております。
鉄道コレクションでは、この記念すべき富士急行開業90周年記念車両を製品化いたします。どうぞご期待ください!
 
別売りパーツの動力ユニットはTM-14、走行用パーツはTT-03Rを指定、パンタグラフは<0255>PS33D形を推奨しています。
※展示用台座は付属しません。
 
パッケージサイズ(予定)3両:W170mm × H200mm × D30mm

鉄道コレクション富士急行各車両と並べてお楽しみください!

TOMIXの183系・189系あずさ、211系長野色、E233系中央線などと並べて、「大月駅」のシーンを再現しよう!
 
別売りのNゲージ走行用パーツと動力ユニットを使用することにより、Nゲージ鉄道模型として走行させることができます。

イメージはありません。

カテゴリーから探す