〔モカ割は02/03まで〕[05月新製品] A6575 京王3000系 更新車 シングルアームパンタ サーモンピンク 5両セット

NMA1300

20,856円(税1,896円)

定価 26,070円(税2,370円)

購入数

7色揃ったレインボーカラー

実車紹介
京王帝都電鉄(現:京王電鉄)が1962年に井の頭線用として投入したのが3000系です。18.5m級3扉の車体はオールステンレ
ス製で、前頭部には編成毎に7色のFRP製フロントマスクが取付けられたことから「ステンプラカー」と呼ばれて親しまれました。
1983年以降に登場したグループは車体構造の変更で軽量化が図られ、外観ではコルゲート本数の減少などの相違が生じました。
1996年よりリニューアル工事を開始、フロントマスクの交換、前面窓の拡大、側面帯の濃淡2色化などが行われました。後年で
はパンタグラフがシングルアーム式のものに交換され、屋上クーラーが交換されるなどの変化が見られましたが、2011年までに全車とも惜しまれながら引退しました。
 
編成図
3774 + 3124P + 3074(M)P + 3024P + 3724
 
商品概要
・マイクロエース私鉄電車シリーズのさらなる充実
・A6567(2013年8月出荷)のバリエーション製品
 ※製品の基本的な構造はこちらに準じます
・ヘッドライト、テールライト、前面表示器点灯、LED使用
・屋上クーラーが大型のもの、パンタグラフがシングルアーム式のものに交換された晩年の姿
・更新工事によって増設された妻面ハシゴ部品、中間車2両の妻面貫通扉を実車に即して再現
 
オプション
幅狭室内灯(G0005/G0006/G0007/G0008) マイクロカプラー自連・灰(F0004)
 
付属品
行先シール

イメージはありません。

カテゴリーから探す