10-1367 HB-E300系 「リゾートしらかみ」(青池編成) 4両セット

NKA1043

11,880円(税込)

定価 14,850円(税込)

購入数

■商品紹介
「リゾートしらかみ」は、世界遺産に登録された白神山地や青池・千畳敷等の名勝をめぐる五能線経由で、秋田・青森駅間を運行される臨時快速列車です。
平成22年(2010)12月4日ダイヤ改正で東北新幹線新青森開業に際し、新形ハイブリット気動車のHB-E300系が投入されました。新幹線と接続した運用で利用客の利便性を考慮したダイヤが組まれています。
HB-E300系ハイブリット気動車は眺望の良い大形の固定窓に回転式のリクライニングシートや半個室のボックスシート、展望室やイベントスペースを備え、屋根上には冷房装置と並んで、蓄電装置や元空気溜めを搭載する「自然環境」に対応したエコ車両の観光列車です。
KATOは、そのHB-E300系「リゾートしらかみ」(青池編成)の魅力を余すことなく製品化いたします。

■製品特長
1.濃淡の青色を配した爽やかな塗色、車体・乗務員扉・客扉の銀色の質感の違い、大形窓の解放感のある車体、メカニカルな屋根上のクーラー・ベンチレーター・ホイッスル・アンテナ・蓄電装置・元空気溜め・排気管や床下機器を的確に再現。
2.ヘッド/テールライト点灯。ヘッドライトの色味の違いを再現。
3.ガラスの成形色は暗緑。
4.側面表示は「全車指定/リゾートしらかみ」を印刷済。
5.リゾート列車ならではの、大形窓と室内を表現。

◆別売の人形を乗せ室内灯を組み込めば、観光列車の雰囲気がお楽しみいただけます。また秋田や新青森など、新幹線との停車駅での接続運転を再現してみてはいかがでしょうか。


●「リゾートしらかみ」(青池)編成図
 ←秋田・青森  東能代・弘前→

 1号車 HB-E301-1 -M- + 2号車 HB-E300-101 半個室ボックス席 + 3号車 HB-E300-1 イベントスペース + 4号車 HB-E302-1

 ●運行ルート
  秋田←→東能代←→(五能線経由)←→川部←→弘前←→青森
  ※東能代・川部・弘前 各駅において方向転換を行います。

■セット内容
 4両セット
  HB-E301-1 -M-
  HB-E300-101
  HB-E300-1
  HB-E302-1

■付属品
 -

■関連オプションパーツ
 11-211 LED室内灯クリア
 11-212 LED室内灯クリア(6両分入)

■関連製品
 10-857/858/859 E5系新幹線「はやぶさ」基本(3両)/増結A(3両)/増結B(4両)
 10-1136/1137 E6系秋田新幹線「スーパーこまち」基本(3両)/増結(4両) H5系北海道新幹線(予定品)
 24-271〜276 運転士/車掌 24-205/206 座っている乗客 24-244/247 通学2/通勤2

レビューはありません。

カテゴリーから探す