A6690 長野電鉄 3600系 冷改・冬 3両セット

NMA1242

11,616円(税1,056円)

定価 14,520円(税1,320円)

購入数

実車
長野電鉄3500系は、長野電鉄が帝都高速度交通営団から購入した通勤形電車で、廃車となった日比谷線の営団3000系を譲受・改造した車両です。2両編成が3500番台、3両編成が3600番台と区分されていました。車体の窓上下に赤帯が入れられ、社章が長野電鉄のものへ交換されて活躍しました。後にワンマン運転対応改造や、冷房装置の搭載改造がされました。
2007年(平成19年)、営団時代に3000系の第1編成だったN1編成(廃車済)が保存のために東京メトロに返還され、事実上の里帰りを果たしました。

商品概要
・マイクロエース私鉄電車シリーズの更なる充実
・ヘッドライト、テールライト、前面行先表示窓点灯。LED使用
・フライホイール付動力ユニット搭載
・特徴的なボディのコルゲートをリアルに再現

A6688:ステンレス車体に赤帯の2両編成
・3517はパンタグラフ撤去車です
・クーラーのメッシュ部分にカバーが付いた冬仕様です

A6688 編成図

3517 + 3507(M)P


A6690:ステンレス車体に赤帯の3両編成
・3602はパンタグラフ撤去車です
・クーラーのメッシュ部分にカバーが付いた冬仕様です

A6690 編成図

3612P + 3602(M) + 3652P


オプション
幅狭室内灯:G0005/G0006/G0007/G0008,マイクロカプラー自連・灰:F0004

付属品
行先シール

レビューはありません。

カテゴリーから探す