A7473 京王デヤ901・デヤ902・クヤ911・サヤ912 4両セット

NMA1137

19,096円(税1,736円)

定価 23,870円(税2,170円)

購入数

900形 デヤ901・902

<実車>
平成27年に登場した事業用車両がデヤ901・902です。それまでのデワ600形の置き換えのため新製された車両です。中間に検測車クヤ911(DAX)及び貨車サヤ912を連結して4両編成で運行されることが多いです。車体は9000形と同じ4ドア・両開き20m級ですが、前面は警戒色の黄色に塗装されています。両端台車の前方には排雪板(スノープロウ)が取り付けられています。
クヤ911は2007年に1両が製造された架線及び軌道検測用の事業用車です。営業列車と同じ速度で走行しながら架線、軌道の測定をおこなうことができ「Dynamic Analytical eXpress」を略したDAXの愛称がつけられています。
サヤ912は軟鋼製台枠、床板はステンレス製鋼板の無蓋貨車です。取り外し可能な誤乗車防止柵が配置されています。

<商品概要>
・マイクロエース私鉄電車シリーズの更なる充実
・京王電鉄の事業用車両を製品化
・ヘッドライト、テールライト、標識灯、前面表示器点灯。LED使用
・フライホイール付動力ユニット搭載

A7473:黄色い前面のデヤ900形。側面は京王レッドと京王ブルーの帯
京王の黄色い検測車を製品化!
・京王の事業用車を製品化
・デヤ901・902の識別灯点灯
・クヤ911の屋根上サーチライト点灯
・クヤ911の回送運転台ヘッドライト、テールライト点灯
・サヤ912の手すりは別パーツにて再現
・フライホイール付動力ユニット搭載

編成図 A7473
←新宿  八王子→

デヤ901(M)P + クヤ911P + サヤ912 + デヤ902P

オプション
幅狭室内灯:G0005/G0006/G0007/G0008(デヤ901,902のみ)、マイクロカプラー自連・灰:F0004(サヤ912除く)

付属品
シール

レビューはありません。

カテゴリーから探す