トップページ商品カテゴリお支払・配送について運営者の紹介新着情報お問い合わせカートの中
商品検索
キーワード
価格範囲
円〜
商品カテゴリ
2020-1 C56小海線
商品詳細
 

2020-1 C56小海線





■商品紹介
●国鉄のテンダー式蒸気機関車では最小のC56は、昭和10年(1935)から昭和14年(1939)にかけて、客貨両用機として160両が製造され、全国各地の比較的距離の長いローカル路線で活躍しました。
信州の小淵沢-小諸間を結ぶ小海線のC56は、鉄道の日本最高所を抜けて八ヶ岳山麓の高原地帯を走り、「高原のポニー」の愛称で親しまれました。
現在も最終番号機の160号が、JR西日本に所属し臨時列車などで活躍する姿が見られます。

◆今回の製品は再生産になります。
仕様については従来製品からの変更はありません。

◆小柄な車体が特徴の蒸気機関車です。客車、貨物列車、あるいは客貨混合列車など、往年のローカル線で活躍した姿をお楽しみいただけます。

■製品特長
(1)国鉄のテンダー式蒸気機関車では最小のC56。その軽快なスタイルを的確に再現。
(2)昭和40年代、中込機関区所属車をプロトタイプに製品化。
(3)小形レイアウトでの走行に最適。ユニトラックコンパクトR183対応。
(4)走りに定評のあるコアレスモーター搭載動力ユニットを小形蒸機用に新規開発。スムーズで安定した走行を実現。
(5)C56お得意のバック運転に対応し、重連カプラーが装着可能。
(6)ヘッドライト点灯。中込機関区所属車の特徴であるシールドビームタイプのLP405を装着。
(7)バック運転用にテンダー側ヘッドライトも点灯。どちらも進行側が点灯します。
(8)ナンバープレート選択式。中込機関区所属車から、144・149・150・159号機を選出。
(9)アーノルドカプラー標準装備。KATOナックルカプラーが交換用に付属。

●小海線のC56牽引の貨物列車/混合列車 編成例
 生鮮野菜輸送のツム1000/コキ5500 通風コンテナ積 と組み合わせた、小海線の貨物列車の編成例

 C56 小海線 + C56 小海線 + ツム1000 + ツム1000 + ツム1000 + ツム1000 + コキ5500 + コキ5500 + ワフ29500

 小海線の混合列車の編成例

 C56 小海線 + ワフ29500 + ツム1000 + ツム1000 + ワム90000 + スハフ42

 C56 小海線 + スハフ42 + スハ43 + ワフ29500

 小海線の臨時列車の編成例。夏休みやハイキングシーズンには清里高原への観光客の輸送に活躍しました。

 C56 小海線 + スハフ42 + スハ43 + スハフ42

  観光シーズンには各地から臨時列車用に余剰客車がかき集められて活躍しました。

■セット内容
 単品
  C56

■パッケージ/サイズ
 C56
  クリアケース 401

■付属品
 単品
  選択式ナンバープレート
  重連用アーノルドカプラー
  重連用ナックルカプラー
  交換用ナックルカプラー

■関連オプションパーツ
 -

■関連製品
 22-101 サウンドボックス 22-202 サウンドカード<C12・C56> 24-267 SL乗務員:乗務 24-268 SL乗務員:点検
 8057 ツム1000 積荷付 2両入 5266 オハ61 5267 オハフ61 5269 オハニ61 8025 ワラ1 8029 ワム90000 2両入

商品番号 NKA0747
商品名 2020-1 C56小海線
税込価格 8,640円
税別価格 8,000円
メーカー KATO
送料区分 送料別
配送タイプ 宅配便
在庫数

数量: